設計および使用上の注意事項

銅管は耐食性、施工性に優れ、長年にわたる使用実績から、給水・給湯用配管に広く採用されています。しかし、環境や水質によっては、銅イオン溶出(いわゆる“青い水”)が生じたり、管内面に腐食を生じて漏洩事故に至る場合があります。この資料では、NJT銅管の技術開発研究所で扱っ た漏洩事故の例とその対策や、銅管を利用する上で注意が必要な環境などについて解説致します。ご使用の前に必ずお読み頂き、内容を良く 理解してご使用下さい。